カレンダー

2007年11月 »123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007年11月アーカイブ

喪中はがき

| | コメント(0)

 今日で、11月も終わり今年のカレンダーも、残り1枚と

なりますね。この時期になると人々の動きも何となくせわしく

感じてきます。そろそろ・・・新しい年を迎える準備をしましょうか。

 11月下旬になり、私のところに何通かの年賀欠礼はがき(喪中はがき)

が届きました。「あの人が亡くなったんだなあ」と改めて実感・・・。

 喪中とは、近親者が死亡した場合、一定の期間、喪に服すとことですが、

現在では死後一年(一周忌)までを喪中とすることが多いようです。

 「 派手な事はつつしむ 」 などど言われていますが、年賀状を出さない

のが一般的です。

 喪中はがきは、12月初旬までに届くように出すのがよいでしょうね。

 

★今日のちょい豆★

 年末になってから近親者が亡くなってしまい、年賀欠礼はがきが

出せない場合もあります。こちらが喪中であることを知らない方から

年賀状をいただいた場合、松の内(1月7日)が過ぎてから 

寒中見舞いなどど称して、年賀状のお礼・喪中で年賀欠礼した事

のお詫びの葉書や手紙を送るのがよいでしょう。

 

 今は、パソコン時代ですが、心のこもった手紙を手書きで

書けるような腕と文才が欲しいと感じる今日この頃です。

 鳶(とんび) か 鷹(たか) ・・・!? 若輩 菊池でした。

 

 

 

 

 

あかり

| | コメント(0)

 急に真冬となり、ついつい南の方へ足が向いてしまいました。

少し寒さも和らぐようで、ホッと一息です。

 

 もうすぐ12月。町ではクリスマスムードがちらほら見え始めました。

クリスマスと言えば・・・キャンドルが思い浮かびますね。

あの あかりって 心が温まる感じがなんか好きなんです。

 

 葬儀に於いても蝋燭(ローソク)は大切な存在です。

「すべての暗闇を照らす光は 仏の慈悲のように人の心を

明るくする」 という意味で蝋燭が供えられるようになったと言われて

いるそうです。

 

★今日のちょい豆★

上手に蝋燭に火をつけるには、芯の根元に火を近づけ

ロウをとかすと、火がつきやすくなります。

 何となく、芯の先に火をつけていませんでしたか?

一度試してみてください。 

 

 ひかり葬祭センターも、蝋燭のような存在に

感じていただけると嬉しいです。

 それには、若輩もの菊池はもっと精進しなければ。

敢て、寒さの厳しい北へ進もうか・・・  

 

 

 

 

 

精神統一

| | コメント(0)

  ちょい豆探しの旅に出たとたん雪に見舞われ、

冬支度に舞い戻って来ました?!  寒さはちょっと苦手な菊池です。

  

 人間ですから、しっぱいすることもありますよね。

そんな時、 「気の迷い」 などがありませんでしたか?

私のそんな時は 手本を引っ張り出し、写経でもやってみようかと思います。

精神統一。精神統一。

 

★今日のちょい豆★

 古く、死の世界のイメージとは 「穢れ(けがれ)」 や 「畏れ(おそれ)」であった。

禊(みそぎ)と呼ばれる海や川で身を清める儀礼(死の穢れを洗い落とす)

などから、現在も葬儀の後などに手を水で洗ったり、塩を体に振ったり

して清める慣習がある。

 

 死は決して穢れたものではありません。宗派などによっても

さまざまですが、これらの慣習については、その人の考え方で

行ってよいでしょう。

 

 そうこう言っているうちに、冬支度完了。

若輩ものは 続きの旅へ・・・

  

 

 はじめまして。

ひかり葬祭センター 菊池です。皆様にはあまりお目にかかる機会も

少ないと思いますがどうぞよろしくお願いいたします。

葬儀屋さん・・・あまり親しくなりたくないですよね?

「ひとこと」で葬儀屋といってしまえば、人の不幸を何とか・・・と思うかも

しれませんが、私たちは「もしもの時」 遺族の支えになりたいと考えて

おります。

 いろんな経歴をもつスタッフがおります。「葬祭」に限らずお尋ねください!!

以外な答え!?が返ってくるかも・・・

 このブログでは、葬儀に関する知識を紹介していきたいと思っております。

「こんな若輩ものが」と思い、ちょとした豆知識 ★ちょい豆ブログ★と題して

みました。次回からも覗いて見ていただければ幸いです。

では、これから ちょい豆 探しの旅に行ってきます。 

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2007年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2007年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT) 4 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01