カレンダー

« 2008年4月 »123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008年4月アーカイブ

昭和の日

| | コメント(0)

 桜の花も散ってしまって寂しく思っていたら・・・?? 

山沿いにではまだ奇麗咲いていたんですよ。

帰り道に携帯で写真を撮ってこようと思ってたのに、すっかり忘れ。。。

皆さんに見せたかったのに!!  がっかりです...。 

 

 今日4月29日は「昭和の日」ですね。

昭和生まれの私には、4月29日は「天皇誕生日」 (昭和天皇)ですか

昭和天皇が自然(みどり)を愛した人だったことから、崩御されてからは 「みどりの日」

(現在は5月4日)となりました。

昭和の日」 より 「みどりの日」 のほうが印象強い方も多いかもしれませんね。

 

 昭和天皇が崩御された年は、私が高校を卒業した年でした。。。

その年 2月24日に行われたのが皇室典範による 「大喪の礼」 と言われるもので、

国の儀式として行われる天皇の葬儀でした。

 その日は休日となりテレビでその様子を拝見しました...。

何とも厳かと言うか、その重々しい雰囲気が今まで感じたことのないものだったのを、

今でも覚えていますね。

 

 当時、所得したばかりの運転免許証には、見慣れない 平成01年 の文字。

免許がある限り、ずっとその文字が消える事はありません。

 その年に生まれた子供達が、今年20歳になり、自分もいつの間にか いい大人!? に

なっていました・・・。早いものですね☆ 

 

 

 

月日(つきひ)

| | コメント(0)

 昨日、一昨日の雨で桜の花びらも散ってしまいました...。

また近いうちにお会いしましょう・・・何て言っておきながら、前回のブログから10日も

経ってしまいました。

 碌に体も動かさずにマイペース(余裕綽々)で仕事をし、急にバタバタと走り回ったかと

思ったら、体中!? 筋肉痛・・・。常に適度な運動をしたほうがいいのは百も承知なのですが、

なかなか実践出来ないものですね。。。

 

  月日が経つのは早いもので、4月もあと数日となってしまいましたね。

月日は百代の過客にして行きかふ年もまた旅人なり 芭蕉 「奥の細道」に

出でくる一説ですが、まさに!! そうだなと、考えさせられているところです。

その時、その時を大切に 悔いが残らないように ( まぁ・・・時には悔いが残っても

仕方がないこともありますが) 頑張りましょう。 頑張ってるよ!! と言う方は聞き流して

くださいね...。

 私は、愛読!? ブログ 「表現文化社の編集長のブログ」 その中で葬儀業者への厳しい意見

など肝に銘じながら 自分なりに進んで行こうと思います。 ちょっと硬すぎたかな...。

 とは言え、桜散り次は甚句の囃子かな というところでしょうか。 お粗末でした★☆

 

 

 

  

 

 

エコな時代

| | コメント(0)

 桜の木が日に日にピンクに色づいてきて、何だか心まで癒されます。

自然の恵みとは本当に素晴らしいものですね。

 桜に反して、我が事務所に冬から一緒に生活しているシクラメンの花が・・・

ここ数日元気がなくなってしまい、このままでは枯れてしまうんじゃないかと心配。。。

「ここで枯らしてはいけない」と思い、我が子のように手を掛け、新しい蕾が何とか

花咲きますように祈る毎日です。

あっ・・・決して花屋に転身したわけではありませんので、お間違えなく...。

 

 近年、エコがブームになっていますよね・・・って、ブーム!?は変ですね。。。

ホントはもっと前から目を向けなければならなかった事を、私達が怠っていただけで

慌てて「 eco(エコ) 」 なんて騒ぎ出しているだけなんですけどね。

 私自身は? と言うと、昨年から買い物の際は、もちろん マイバック持参!! それと

物を捨てる時は、リサイクルマークは必ずチェックしてますよ。皆さんはどんな 「エコ」作戦

をやっているのものか、是非お聞きしてみたいですね。

 と言うことで、ひかり葬祭センターでも微力ながら、「 エコ 」 に貢献しようと環境に徹底的に

配慮した棺(ひつぎ)エコファイン[ノア] のご紹介をさせて頂いています。 

 詳しくは、ひかり葬祭センターホームページからエコファイン[ノア] へリンク 又は ↓↓

     http://www.ecoffin.jp/ 

 

 エコの達人!! をめざし、日々格闘していく覚悟の私です。随時エコ情報受付中☆★

ではまた近いうちにお会いしましょう。

 

  

般若心経

| | コメント(0)

 桜の開花がすぐそこまでやってきましたね。ここ数年はゆっくりと花見気分も

味わうことなく、桜が散っていたという感じでした。

 今年はゆっくり花見!?(花より団子の方かも)をしようかと思案中です。

 

 先日、いつもお世話になっているお客様へお邪魔してまいりました。

いろんな面でいろいろアドバイスをしてくれる方で、私の頼りになる存在です。

 話の中で、「あなたの仕事は人と人との繋がりが大事なんだよ。」との言葉を

頂いてきました。 流石!!  まさにその通りです! 人と人との繋がりから信頼関係が出来たり、

安心感を与えることが出来たりするのですよね・・・。

それが自分の財産(人脈)となり、会社の財産となっていくのだと改めて痛感いたしました。

まさに糸を張ったように、いろんな繋がりがあります。その糸を切らないようにしたい

ものです。

 

 私の精神安定剤のひとつに「書くこと」というのがあります。特に筆などは、その日その時の

精神状態が文字に現れてくるから不思議なものです。

 

 「写経」に使われる 般若心経(はんにゃしんぎょう)と言われるお経がありますが、

これは大般若波羅蜜多経(だいはんにゃはらみったきょう)600巻、文字の数60億40万字

に及ぶ壮大な経典のエッセンスを抽出し、般若菩薩(はんにゃぼさつ)の心を語るお経です。

それは、わずか266文字で大乗仏教の中心的な思想が端的に述べられています。

 この般若心経は、仏様はもとより、神様の前でもお唱えする厄除けの呪文の経典として、

多くの人々に愛誦されています。

 

 浄書するうちに心が整うと言われる 「写経」 皆さんも始めてみませんか。。。

清らかな心を取り戻せる? かも!? ちょっと大袈裟・・・。

導く

| | コメント(0)

 穏やか一日も過ぎようとしています。

今年は桜の開花が早いようで、お花見気分になっている方もいるのでは。。。

 来週は入学式が待っていますが、新たな学校生活を楽しんでほしいものですね。

 

 小さい頃は何も解らず親に導かれ、少し大きくなれば「親の言う通りにはならない」と

いう気持ちが芽生え、自分の道は自分で・・・!! 私もそういう時代がありました。。。

ひとりで大きくなった様な顔をしていた頃が、誰にでもあるのではないでしょうか。

 

 導く とは、「道」と「寸」(手)とで「手を引いて導く」という意。

 葬儀の際、主となって行う僧侶を導師(どうし)と言い、死者の霊が迷わず浄土に

行けるように導師が唱える言葉を引導(いんどう)と言い、導くという字が使われて

います。

 

 大人になれば、進むべき道はもちろん自分で決めて行かなければいけないので

すが、時には誰かに縋りたい時も内心ありませんか。 そんなの私だけかな・・・。

 新入生の皆さん 焦らずに一歩ずつ進んでいきましょうね☆★

 

 

 

感謝の心

| | コメント(0)

 強風の一日でしたね。。。

 今日は4月1日という事で、新年度の始まりの日なのですが・・・

随分イタズラな風で、いろんな物が飛んだり・・・倒れたり・・・『そんなに暴れないで!!』

という感じでしたね。 えっ? モシカシテ “波乱の幕開け ” そうじゃないことを祈っています。

 

 最近、私がとても気にいっている言葉があります。 それは 社団法人 倫理研究所が

発行している 「職場の教養」 2007年11月号に載っていた

          感恩感謝(かんおんかんしゃ)   という言葉です。

 これは 「周囲の人からいろいろやってもらったことは、忘れることなくしっかり心に

刻み、感謝の気持ちを深めなさい。逆に 人にしてあげたことは、あっさりと忘れ、決して

偉そうな気持ちをもってはいけない」 という意味です。

  普段してもらっていることの多い!? 私ですが、この言葉を初めて聞いた時に周囲の方々

に感謝の気持ちが溢れてきました。言葉そのものにも温かさを感じ、いつも 頭の片隅

置いています。

 

 感謝の心 「有難う」 を 素直に表現できればとても素敵なことですよね。

そんなこんなで、今日からまた宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT) 4 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01