カレンダー

« 2013年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930

故人名義の貯金通帳

| | コメント(0)

 昨年の暮れ葬儀を担当させて頂いた時(ご遺体を病院からご自宅へ搬送した時)、私はふと思いついて喪主様に「お亡

くなりになられたおじいちゃんの口座の引き落としは大丈夫ですか?」とお話を致しましたら、葬儀を

終えてから「非常に助かりました」と喪主様に御礼を言って頂きました。

 

 故人の名義の預貯金口座は、臨終前か臨終直後迄に引き出しておくのが賢明であり、金融機関が死亡を

確認した後では、預金の引き出しに複雑な手続きが必要になってしまいます。又、口座が凍結されると自動引き落としも止められてしまうので注意が必要です。

コメントする

このブログ記事について

このページは、easeが2013年4月 4日 17:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学ぶべきこと」です。

次のブログ記事は「12月中旬 通夜会館OPEN」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01