菜花 水沢市

| | コメント(0)
1107241212.jpg1月27日に水沢市内の三ツ谷と言う所で水沢が推奨品種でもある菜花を生産している、石川長喜さんに会いに行って来た。昨年の春一度お会いし色々菜花のお話を聞いていた方なのだがまったく場所がわからずホテルまで迎えに来ていただいた。申し訳あません、なに、誰でも分かる様に大きい道路を行くから。すみません。10分位車で走り石川さんの菜花のハウスに来た早速、ハウス内を見させて頂いた。大きくなった菜花を見せて頂いた、青々とした美味しそうな菜花がハウス一面、これは見ごたえある、色々とお話を聞いてみた、11月頃に苗の定植をし1月の中旬〜3月頃まで収穫できるとの事、意外と長く収穫で来るんですね、土壌が持っている栄養分を最大限に生かし活性化させる為、肥料は全てぼかし肥料との事、うん、うん、菜花は最初の親は甘くて美味しいが子になって来ると甘さが出ない為何と米のとぎ汁にEMの濃縮液を入れ発酵し海水と混ぜ葉面散布をしているとか、ミネラルが一杯含んだ液を散布、凄い、週一回欠かさず散布しているとの事だ、先ず葉の先を食べてみて、葉ですか、そう、甘いのは葉の先まで甘いのだ、これまたビックリ葉の先までこだわっている、これなら美味い菜花が出来ますね。だが今年はイマイチと言っていたが、俺にはその様に見えなかった。奥さんが出てきてお茶でもと言われたが、今日は調理場で創作料理の試食会があって急いで帰って来た。お茶飲みたかった。失敗、又今度お邪魔します。

コメントする

このブログ記事について

このページは、easeが2005年2月 1日 16:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「生ワカメのしゃぶ 今が旬」です。

次のブログ記事は「苺(紅ほっぺ)前沢町」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01