2005年7月アーカイブ

1122536880.jpgサンパル栽培の仲間達、(江刺、水沢、前沢)の9人で安心安全と 美味しさを追求する生産者の集まりで9月に当ホテルにて色んな方々を呼んで試食会を兼ね、サンパル栽培を知って頂こうと言う企画を考えているそうだ。今日最後の取材は代表の紺野久夫さんミニトマトのハウスを見学して来た。ハウスに入って見ると、所々に水菜があった、何と土壌の微生物バランスを取る為に色んな野菜をところどころに植えているそうだ。春には堆肥を、すき込み魚カスを入れる事によって味が濃くなるし、やはり太陽と水が味を決める、ハウス内のトマトの葉が結構隙間があるようにも見えたので質問してみた。花芽を確保したら製姿する。又これ以上、上に行かないよう先を折っていた。色んなお話をしていて、これがプロの農家と思った。勿論ミニトマトの味は絶品。
1122533242.jpgサンパル栽培の仲間達、(江刺、水沢、前沢)の9人で安心安全と美味しさを追求する生産者の集まりで9月に当ホテルにて色んな方々を呼んで試食会を兼ね、サンパル栽培を知って頂こうと言う企画を考えている方々の取材です。
露地物胡瓜 管野嘉広さん菊地さんのトマトの取材が終えすぐ近くに管野さんの畑があっ為、露地物胡瓜を栽培している管野嘉広さんのハウスに行って見た。挨拶も簡単に済まし、即、胡瓜のハウスに入って見た、ハウス内は藁が敷き詰めてあった、何で藁なんですか?藁は温水効果があるし水の蒸発も防いでいる。胡瓜の葉に水が跳ねないとも言っていた。肥料は豚糞、糠、菜種油、石灰質、籾殻を入れ病気に強い土作りをしていると言っていた。菊地さんその場で胡瓜一本折った、パッリっと。いい音だね、中身が詰まっている音だ、で、また折った胡瓜を元に戻したら何とくっ付いて、落ちない胡瓜にノリでも付けたかのようだ、管野さんはこれが栄養分だ。お〜即食べて見た、さすが愛宕産、こだわり露地物胡瓜は味が違う。
1122525456.jpgサンパル栽培の仲間達、(江刺、水沢、前沢)の9人で安心安全と美味しさを追求する生産者の集まりで9月に当ホテルにて色んな方々を呼んで試食会を兼ね、サンパル栽培を知って頂こうと言う企画を考えているそうだ。代表の紺野久夫さんが、来館し色んなお話をさせて頂いた。そこで、今回は江刺愛宕の3人に方々に会いに行って来た。朝から少し小雨が降っていて、行こうか行かないか迷ったが、厨房から外を見ると雨が止み。今だと思い菊地信さんに電話をしたら取材OKの心強い返事が電話から聞こえてきた。
早速、愛宕の自宅まで伺った。自宅には収穫したトマトが所狭しと、積んであった。「桃太郎ですか」そう「ファイト」って言う品種だ。良い名前ですね。元気がでる名だな〜、よし今日もファイトで、菊地さんの愛車、軽トラックで畑まで移動、何と軽トラックにエヤコンが付いている、すげ〜夏場の草刈は大変だからな〜と、言っていた、トマトのハウスは収穫したばかりで、赤いトマトは少しだけだ、肥料は(鶏糞)等入ったアミノスターをすき込んでいると言う、何が大変かと言うとカビ、と水管理が大変、あまり水を切るとトマトが割れて商品にならないとも言っていた。別のトマトのハウスにも行って見た。そこには真っ赤なトマトいっぱい、中玉トマトでミデイトマトと言っていた。「食べていい」「どうぞ」一ケ摘んで食べた。これは美味い、菊地さんいわく今年から始めたとか、これは美味いトマトだ、菊地さんホテルに売ってと、お願いしてきた。帰りには、袋に中玉トマトを少し分けて頂いた。ヤッター 
1120631558.jpg6月の初め頃、北上にとても美味しい豚肉を飼育している人がいると聞き、豚肉の美味しさを求め、北上相去町に行って来た。白ゆりポークを生産している、児玉ファームの児玉章さんに会って来た。豚舎の隣で色んなお話を聞かせて頂いた。豚の飼育は34年にもなるそうだ。ここの飼育はとても衛生面に気を使っていると感じた。残念ながら豚舎には入れなかったが、何と皆さんは豚舎に入る際はシャワーを浴び豚に外部の菌が接触できないよう工夫がされていた、勿論出る際もシャワーを浴び、一日に何回もシャワー室を利用しているそうだ、餌は海藻の粉末を食べさせていると言う。やっぱりミネラルか。そんなこんな、お話をしていたら奥さんと息子の専務さんが来てくれた。若い後継者で凛とした青年だ、年を聞いたら29才だって、いいね〜岩手の農業は益々磐石です。児玉さんは何度も安心安全を常に考えて飼育していると言っていた。これからの農業はやはり安全安心と絶対美味い事が条件でしょう。2.3日したら児玉さんより豚肉が送られて来た、早速、塩、胡椒で炒め食べてみた。肉が柔らかく脂身が美味い、お〜いいね、こんな美味いものだけ食べるからかな〜いつも俺の腹は臨月状態。

このアーカイブについて

このページには、2005年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年6月です。

次のアーカイブは2005年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01