2008年8月アーカイブ

1218952102.jpg今年の春、JAふるさと流通販売課の菅原一弘さんから衣川で栽培されている「マコモ茸」の情報を得ていた。 
先月の末に電話があり「マコモ茸」の生育を見てみますか?と言われ是非見させて下さいとお願いをした。何故なら我がホテルでは結構使用する食材の一つでもある、昨年までは地元産の「マコモ茸」は皆無であった。そこで「マコモ茸」を栽培している農家を見て来たが、まだ試験的な栽培で、本格的の栽培は来年かららしい。生産者には今年のマコモ茸を食べさせていただく約束をして来た。衣川に行った帰り道、道路脇に「鬼灯花」ホオズキ、真赤に彩り目を楽しませてくれた。誰が栽培しているのか?これいいな~この綺麗な鬼灯花に誘われて1枚写真を撮って来た。
1217575301.jpg二戸に来て、次に行ったのは駅前で雑穀料理専門店「雑穀茶屋つぶっこまんま」一度聞けば忘れないような店名である。代表の安藤直美さんに挨拶をして、先ず安部前総理も食べたと言う雑穀入り創作弁当を頂いた。綺麗に並んだ料理は聞いたことも無い料理名、古代米とヒエ入り「五穀おにぎり」タカキビが入った「へっちょこダンゴ」「そば冷麺」ヒエ入り「ヒエシュウフライ」ヒエ入り「レアチーズ」行者大蒜入り「餃子」自分の畑で取れた夏野菜の数々と大変素晴らしい弁当だ。日本各地からここの雑穀料理を食べに来るらしい、本当に有難いと言っていた。食の安心安全そして心のこもった料理がここにもあった。せっかく二戸に来たので安藤さんに二戸の郷土料理「青大豆の豆しとぎ」教えていただいた。安藤さんの作る創作弁当と豆しとぎの美味しさに感動して水沢に帰ってきた。本当に有難う御座いました。 

このアーカイブについて

このページには、2008年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年7月です。

次のアーカイブは2008年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01