2009年8月アーカイブ

1251356790.jpg岩手の下閉伊郡岩泉町にある岩泉乳業にお邪魔して来ました。
水沢から車で岩泉まで片道3時間の道のりですが、とても美味しいヨーグルトを我がホテルのレストランで食べてからどうしても岩泉に来たかった。
岩泉乳業で出迎えてくれたのは代表取締役の山下欽也さん。
早速工場内を案内して頂いたが、中は表から全く想像もつかぬほどの近代的で広々した清潔感漂う施設でした。なんと操業時間の3/2は掃除と殺菌だそうです。
どこを見渡しても綺麗で環境整備がしっかりしているなと感じた。
山下さんは元JA、の酪農していただけあって岩泉の牛乳には絶対の自信がある、年間を通しこの岩泉の牛乳を使用タンパク質やカルシューム分が損なわれない殺菌方法を採用、低温で18時間かけ醗酵させることにより牛乳の味を残し酸味と喉越しを調整し、ようやく今の味にたどり着いたらしい苦労し作ったものがこうしてお客様に喜ばれて本当に嬉しいと言っていた。これから我がプラザグループにこのヨーグルトが食べれます。
1249970243.jpg7月にかさい農産を訪問した際に珍しいクッキングトマトを栽培していると聞いていたので、クッキングトマトって一体どんなトマト?はたしてどんな味がするものか大変興味があり、先日一関のかさい農産の圃場に行って来た。
社長のご子息でもある葛西亮介さんにお話を聞いて来た。
クッキングトマトは加熱用トマトらしく野菜ソムリエの仲間内で大変評判が良く是非作って欲しいと相談されていたので今年初めて栽培にしたとも言っていた。そんなトマトを先ず食べてみた。加熱用なので皮は少し硬いが食べている内にトマトがモチモチする。変った食感だ。味はイタリアントマトかな、加熱すると又別な味がすると行っていたので我が厨房に行って食べてみる事にした。
1249375015.jpg昨年からお願いをしていた辛味大根を見に江刺産丹波の黒豆の生産者、野村博久さん宅に行って来た。
野村さんの辛味大根は小さく太く辛く甘い、夏のザル蕎麦には欠かせない食材、辛味大根を見させて頂いた。大根がひび割れしているのがあった。この梅雨が長いのと日照不足が原因らしい。
今年の岩手は春先に雨があまり降らず水不足、その為畑を耕すのが大変だったらしく、気候の変化を凄く感じると言っていた。今年は栗の花が遅く山百合も7月の初めに花を咲かせるが8月まで咲いていると言っていた。
農家は天候との戦いで本当に大変だなとつくづく感じた。大切に使います。

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01