2011年5月アーカイブ

1306743509.jpgいま古代米を使ったロールケーキを製造しているが
古代米ロールケーキの中に生クリームと苺ジャムを入れる事に決定、その苺は迷いもなく金ヶ崎の石母田肇さんにしようと思い、
早速金ヶ崎町六原に行って来た。
広いハウスに入ると一面に広がる緑と甘酸っぱい香り、苺の収穫は11月中旬から6月一杯、軸が変わり葉が変わり7ヶ月も実を付けている苺、気温が上昇するとカルシューム不足になるとも言っていた。
今年の苺は大きく甘く最高の出来上がりと言っていた。
この苺を使えば最高の苺ジャムが出来ると確信し苺の入った箱を持ちホテルに持ち帰り早速ジャムの製造、出来上がりは期待通りの美味しいジャムに仕上がった。
1304658506.jpg先日「JA岩手ふるさと」流通販売課の菊地課長と千田さんの案内で金ヶ崎町の野菜出荷所と金ヶ崎のアスパラの生産者及川光男さんに会いに行って来た。
岩手県のアスパラ生産量は9割が金ヶ崎産、今年は37ヘクタールで来年度は40ヘクタールにしていくらしい、アスパラは一度定植すると10年は持つが肥料から追肥そして雑草との戦いが待っている夏場に大きくしたアスパラは逆さまにしたホウキのようだ、
何故このように大きくするのか?と聞くと、太陽の恵みを一杯浴び根に栄養を蓄積し来年に備えると言っていたそして翌年の4月の末頃には栄養を蓄えた県内一の評価を頂いているアスパラが出てくるのだ、及川さんに少し頂いて来たアスパラを厨房で食べて見た、さすが県内一と評価されるだけの事はある甘くてとても美味しいアスパラだ、購入決定

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01