2013年6月アーカイブ

317.jpg北上きくすい店で6月19日「ふるさとの味を楽しむ会」と題して、北上食の匠、小原玲子さんと高橋マサ子さん、そして西和賀食の匠、佐々木美代子さんの3名で伝統料理をふるまわれた。この開催にあたり中央農業改良普及センターさんのご協力も受け幾度となくミーティングを重ね本番を迎えたが、始まる前は緊張を隠せなかったが、皆さんの前では堂々とメニュー説明をしていた、流石である。匠の料理は上々で皆様の笑顔が物語っているようだ。匠の皆さんお疲れ様でした。

奥中山高原レタス

| | コメント(0)
316.jpg待ちに待った春レタスの収穫が始まったと奥中山の西舘さんから連絡があり、さっそく取材に行って来た。産直で待ち合わせしたのだが、挨拶も早々にレタス畑に直行。辺り一面レタスである。その中で採りたてレタスをひと口「う、うまい!!」甘くてそれでいてみずみずしい、やっぱりここの野菜は期待を裏切らない。この地域はもともと雨が少なく寒暖のさが激しいそれが美味しさの秘訣なのだと西舘さんは言う。レタスの品種は「ウィザード」と「スターレイ」で、朝も暗いうちから収穫し出荷しているそうです。この新鮮な奥中山高原レタスを是非皆さんにも味わって頂きたいです。

西和賀山菜の夕べ

| | コメント(0)
314.jpg西和賀産業公社統括部長の藤原さんから、是非専務に山菜料理をプロデュースしてくれないと依頼があった。西和賀の山菜は絶品の一言だが、地元の人は昔から食べなれているせいかその素晴らしを伝えきれないと言う、その為にも今回の山菜の夕べが開催されたのである。メニュー決めそして試食と短い期間ではあったが5月31日その日を迎えた。手間の掛かるものは前日に仕込みそれ以外は当日公社調理担当スタッフの皆さん一緒に仕込んだが、今回が初めてスタッフと仕事をしたような気が一切感じない程スムーズに進み、開会し流れるようにそして息つく暇もなく終わった。お客様の評判は上々で皆さん喜んで下さったようだ。しかしそれにも増してスタッフ全員に、達成感が満ち溢れ輝いていた。これからも多くの人に「ここの山菜」の良さを伝えてほしいものだ。 皆さん本当にお疲れ様でした!!

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01