ナチュラルの最近のブログ記事

1160453568.jpg一関市焼切佐藤時男さんの自宅前に天然のアケビが何と何十個と今年も連なっていると聞き出社前に寄って見た。スゲー、一本の木に100ヶ位アケビが連なっている、俺の子供の頃は、秋は栗拾いかアケビ取りが日課になっていた程、山の恵には結構自信があるが、これ程の数を一箇所で見たのは初めてだ!雨が降っているので傘を差しながら写真を撮った。アケビを食べようと背伸びしアケビを取ったその瞬間、葉に付いていた水滴が顔にザー衣服にザー、あ〜あ。又その後が最悪で水滴で鼻の辺りに湿疹が出来、赤くなり痒い〜 雨の日のアケビ取りは要注意。
1130664703.jpg先週の休みに庭に行って見たら、無花果が50〜60個位連なっていた。先が少し茶色気味で柔らかい、食べようと思い中を割ると赤ワインの様な色、食べ頃かな?先ず食べてみた、う〜ん、俺的にはイマイチ、夕方家族で食べてみた、娘も女房も美味い美味いと言っていた。やはり自分が作ったものには特に愛情があるらしく余計に美味いと感じるらしい。隣のキューイフルーツ棚に覗くとこれまた大き目のキューイフルーツが葉の下に連なっている。霜が降りる頃が食べ頃と聞いていたのでもう少しの辛抱です。
1084933284.jpg5月に秋田の親戚から太くて美味しいワラビが贈られて来た。とても粘りがあり、やはり山菜の宝庫、秋田のワラビは違う。そこで美味しくて太いワラビを求め秋田県に行って来た。案内人が誰にも教えないと言う条件付で山に入った。その日は雨が降りカッパを着用、凄い急斜面を登り、途中膝がプルプルしだした。 キツー 1時間程で目的地に着いたが息が、ゼイゼイ、そこには何と山一面に栽培しているかと思う位ワラビがあった。夢中で疲れも忘れワラビ採り、メチャクチャに嬉しい、ワラビだけでは無くそこには天然のアスパラ、しどけ、アザミ、みず等、色んな山菜の宝庫であった。夢中でワラビを採っていた時、突然林の中でガサガサ、なんだ、何と大きなカモシカがいた。鼻を鳴らし俺に威嚇してきた。すげー自然って何て素晴らしいんだ、ワラビ採り4人で1時間、40kgの収穫、喜んだのはつかの間帰りが又あの急斜面を、20kgのワラビを背負って歩くが、膝がガクガク踊りだす始末、これまた キツー、山の恵みを沢山、頂いたこの秘密の山に感謝し下りてきた。
1083574928.jpg先日の休み、自宅前の小川で、誰にも見られず又荒らされてもいない、天然の葉山葵と、あさつきを見つけた。俺の物だ、ラッキー葉山葵を小川の水で洗い食べてみた。とても歯ざわりと風味がいい、よし今日の夕食はこれで決まり。先ず冷蔵庫の中を確認。豚のバラ肉少々卵と椎茸か、まあいいか天然のあさつき、は洗ってから長いままでさっと湯がき、椎茸、バラ肉等も同じく湯がき、生の葉山葵と一緒に和へ上に玉子焼きを添える、少し砂糖を加えた酢醤油で混ぜ、出来上がり。準備完了。後は冷酒を竹筒にいれて外の小川のせせらぎを聞きながら一杯。う〜ん 最高。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちナチュラルカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはキッチンセンターにてです。

次のカテゴリはプラザイン水沢にてです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ナチュラル: 月別アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01